ミケの「今日のレポートこれにゃ!」

三毛猫と同居人が関西の猫情報をお届けします。

ねこレポート52「京都・吉田茶太郎商店」

新年明けましておめでとうございます。

2016年3月にブログを開始してから、年々ねこレポートのご報告が少なくなっていますが、たくさんの方に読んでいただけているようでミケも同居人も嬉しいかぎりです。

2019年も、どうぞよろしくお願いいたします★

 

今年初めてのねこレポートは、京都の中心街にある「吉田茶太郎商店」をご紹介したいと思います。

手作り雑貨や猫関連の商品をたくさん揃えているお店で、金土日祝のみの営業。

訪問する際は、営業時間をご確認下さいにゃ。詳しくは、お店のHPをご覧下さい。

 

【場所】

〒604-0914

京都市中京区 (新烏丸通二条上る) 橘柳町155-5

京都市営地下鉄東西線京都市役所前駅」より徒歩5分。

 

【お店の情報】

・定休日:月~木曜日

・営業時間:金土日祝の11:00~18:00

・電話番号:075-253-6525

・駐車場:なし

 

【外観】

f:id:mikerepo:20190105160655j:plain

「吉田茶太郎商店」は、ROJI155内にあるよ。お店は通りに面していないので、見落とさないように注意してくださいね。この長い路地を奥へと進みます。

f:id:mikerepo:20180806114048j:plain

ふと足元を見ると・・・おやっ、これは猫の足跡では!?

訪れた人を誘うように続く、可愛らしい道しるべ。

f:id:mikerepo:20190105160817j:plain

すると、二匹の猫たちがお出迎え。

f:id:mikerepo:20180806114050j:plain

さらには、消火器の上で眠る猫Zzz~

お店にたどり着くまでの雰囲気づくりが伝わってくるにゃ。

ここまで来ると、お店の入り口が見えるよ(路地の突き当りの左側です)。

 

【お店の雰囲気】

入り口から左方向に、猫関係の商品(猫用のものではなく、人用のもの)があります。

猫の置き物、ハンドメイドのバッグ、アクセサリー、雑貨、小物、文具など。

猫関係以外にも、手作り商品が多数ありますよ。

※店内の撮影は控えています。

 

【看板猫さん】

お店の入り口から右方向に進むとレジがあり、その横に看板猫さんが過ごすケージがあるよ。

広々3段ケージで、一番上のハンモックがお気に入りのよう。

f:id:mikerepo:20180806120319j:plain

ガブちゃん(男の子・2歳)

とにかく丸い!!顔も、足も、マズルも、何もかもが丸いのにゃ~。

この、ヌイグルミのような、もふもふ具合に思わず指が伸びてしまいます!

※ガブちゃんをさわるのはOKのようでした。

f:id:mikerepo:20180806114053j:plain

ガブちゃんの紹介文です↗

なぜ名前が「ガブ」ちゃんなのか??気になった人は、店長さんに聞いていみてね。

エピソードを教えてくださると思うので、ここではご想像にお任せしますにゃ。

f:id:mikerepo:20180806120310j:plain

レジ横には、ガブちゃんと遊べるねこじゃらしもスタンバイ!

遊んでみようとするものの、何だか眠たそうな表情。

ん?気がのってない??

 

f:id:mikerepo:20180806120307j:plain

と思ったら、獲物を狙う目つきに豹変のガブちゃん。

f:id:mikerepo:20180806120309j:plain

今度は、なぜかしっかりとカメラ目線でねこじゃらしをパンチ★ 

f:id:mikerepo:20180806120306j:plain

うむ、どうやらのってきたご様子。

f:id:mikerepo:20180806120255j:plain

ハンモックから出るための気合入れ?「うがー」

f:id:mikerepo:20180806120254j:plain

からの、あくび。

f:id:mikerepo:20180806120312j:plain

ハンモックから出てきてくれたガブちゃん!(正直、ここまで結構大変だった)

徐々に遊びが激しくなります!!

f:id:mikerepo:20180806120318j:plain

もう、完全にやる気のスイッチ入ったね(笑)

(こんなに喜んでくれると、嬉しいな~)

f:id:mikerepo:20180806120317j:plain

動きが激し過ぎて、ブレブレのガブちゃんでした。

※凶暴さはゼロなので、ご安心くださいね。

 

【まとめ】

自宅の1階が店舗になっていて、2階にはガブちゃん以外の猫さんがいるそう。

しかし、残念ながらツンツンの女の子のため、お出会いできないよう。

元々、「吉田茶太郎商店」の名前は、3匹の猫の名前(吉田さん、チャチャさん、太郎さん)からとったとのこと。

聞いたときは、なるほどな~と猫愛を感じずにはいられませんでした。 

f:id:mikerepo:20180806120300j:plain

気持ち様さそうなあごなで。 

お店は親子(母娘)で営業されています。

商品を見ているときなどは、基本的に接客などはなくレジ奥の空間で作業をされている感じです。

ガブちゃんを見ていると声をかけて下さると思いますので、ぜひ猫トークを楽しんで下さいね。

割とお話し好きのお二人ですので、猫関係の情報交換などできると思いますよ。

f:id:mikerepo:20180806120304j:plain

やっぱり、ハンモックが大好き♪なガブ君でした~。