ミケの「今日のレポートこれにゃ!」

三毛猫と同居人が関西の猫情報をお届けします。

ねこレポート49「大阪・ダイヤメゾン」

暖かい日が続いていますね。

今日のねこレポートは、久しぶりに大阪に焦点を当てて、看板猫のいるお店を紹介したいと思います!

それは、南堀江にある「飲食店+アルミ製品(ダイヤ印)+いろんな雑貨」の「ダイヤメゾン」です♪

 

【場所】

〒550-0015 大阪府大阪市西区南堀江4丁目10−5 石村ビル2F

大阪市営地下鉄千日前線西長堀駅」より徒歩約6分。

阪神なんば線「桜川駅」より徒歩約6分。

 

【お店の情報】

・定休日:水曜・木曜

※その他、休みの日もあるようですので、営業状況はSNSで確認をして下さいね。

FacebookTwitter

・営業時間:12:00~20:00(L.O19:00)

※日曜・月曜はモーニング営業あり(9:00~11:00)

閉店は、18:00(L.O.17:00)と通常よりも早いです!

・電話番号: 06-6575-9772

 

【概観】

f:id:mikerepo:20180502115058j:plain

お店は日吉公園の前にあります。

f:id:mikerepo:20180502115035j:plain

2階へと続く階段を上ると、左側に入り口のドアがあるよ。「CAT」の文字に心が躍ります!

 

【お店の雰囲気】

f:id:mikerepo:20180502115403j:plain

ドアを開けると、まずは雑貨の販売スペースがありますよ。飲食スペースとは空間が区切られているので、雑貨だけ見たい!という人も入りやすいです。

f:id:mikerepo:20180502115349j:plain

アルミ製品を中心に、食器類や日用雑貨が揃ってます。日々の暮らしの中に、すっと溶け込むアイテムたち。 店内を奥に進むと、飲食スペースがあります。

f:id:mikerepo:20180502120520j:plain

こちらは「大同電鍋」なるもの。初めて見ました!蒸気の力で蒸す、炊く、煮込むを行う調理器。台湾の老舗メーカーの商品です。カラフルな色合いと、ころんとしたフォルムが愛らしく、どこかノスタルジックな雰囲気も。

f:id:mikerepo:20180502114816j:plain

 窓からは目の前の公園が臨めるので、開放感があります。

f:id:mikerepo:20180502121051j:plain

おやっ!おや、おや。厨房に入ろうとしているこの後ろ姿のもふもふは・・・。

 

【注文】

f:id:mikerepo:20180502120743j:plain

台湾式炒麺+大根スープ(950円)

お店のコンセプトが「おいしいお野菜をたくさん食べたい」というだけあって、野菜のヘルシーメニュー。お肉がほしい!という方のために、お肉の追加オーダーもあるのが嬉しいところ。

料理の味付けはシンプルで、素材の味を存分に生かした調理法。ベジタリアンの方や健康に気をつかっている方にもお勧めのお店です★

f:id:mikerepo:20180502120715j:plain

ドリンクには、珍しい「はすのお茶」もありました。若干薬草感はありますが、マイルドで飲みやすいお味。

 

【看板猫さん】

f:id:mikerepo:20180502121248j:plain

猫店長さびちゃん(1歳)

サビ柄の猫さん。店内にはキャットタワーや寝床などさびちゃん仕様になってます★f:id:mikerepo:20180502121105j:plain

 自由に歩き回っているにもかかわらず、物を落としたりしないのが不思議。

 

【さびちゃんのお願いごと】

f:id:mikerepo:20180502121234j:plain

丸くなって、暖かい場所でお休み中のさびちゃんZzzz~(ヒーターの傍の特等席はさびちゃん用)

f:id:mikerepo:20180502120506j:plain

さびちゃんに関するお願いがあるので、行ってみようと思う人は読んでね。

土日やランチの時間帯は混雑していて、さびちゃんは高い場所に避難していることが多いようです。

さびちゃんと触れ合いたい場合は、お客さんが少ない夕方~夜がお勧めですよ!

 

【まとめ】

自宅近くにあったら、常連になっていただろうと思うお店。単純に料理の味が好みで、また食べたいなーと思うのです(たぶん、濃い味付けが好みの方やボリューム重視の方にとっては物足りないと思います)。

お客さんは、20代~30代の女性が中心という印象。

f:id:mikerepo:20180502121029j:plain

さびちゃん、寝ていることが多かったので、今度は元気な時間帯に行ってみたいにゃ。