ミケの「今日のレポートこれにゃ!」

三毛猫と同居人が関西の猫情報をお届けします。

ねこレポート48「京都・Neko Cafe TiME」

今日で4月も終わりですね。

春にもかかわらず、夏日があったりと暑い日が多かったこの4月。今年の夏はどのくらい暑くなるのか、今から不安な同居人です・・・。

猫も熱中症にかかるようなので、室内の温度には要注意!

 

「GWは京都に旅行」という方もいるのではないでしょうか。

今日のねこレポートは、京都の人気スポット伏見稲荷大社からすぐにある猫カフェNeko Cafe TiME」をお届けします!

同じエリアには、前回のレポートでご紹介した「Cafeゆるり」があるよ。

mikerepo.hatenablog.jp

【場所】

〒612-0012 京都府京都市伏見区深草一ノ坪町12-2久安ビル2階

京阪本線伏見稲荷駅」より徒歩約1分。

JR奈良線稲荷駅」より徒歩約2分。

 

【お店の情報】

・年中無休

・営業時間:10:30~18:30(L.O18:00)

・電話番号:090-9861-0786

 

【概観】

f:id:mikerepo:20180409100044j:plain

 京阪本線伏見稲荷駅」から歩いてすぐの好立地にあるよ。

線路を渡って、すぐそこ!

f:id:mikerepo:20180409100049j:plain

 お店はビルの2階です。伏見稲荷大社が外国の方に人気で、お店も英語対応OKのようです。実際、外国の方もお客さんにいました。

f:id:mikerepo:20180409100045j:plain

 階段を上って、右手に入り口があります☆

 

【受付】

お店のドアを開けると、まず靴を脱いでスリッパに履き替えます。

このエリアは待ち合いスペースで、猫たちはいません。

店内が混雑している時は、ここで順番が来るまで待ちます。

お手洗いと洗面所があるので、先に済ませて準備をしておこう!

猫たちのいるお部屋に入れるようになったら、スタッフの方がドアを開けてくれます。

手の消毒をしたら、受付へ。

料金は前払いですが、店内が混んでいる時は後払いになりますよ。

f:id:mikerepo:20180409100055j:plain

ゆず君「どうもいらっしゃいませー。もふもふ滞在時間を教えて下さいにゃ」

 

【注文】

700円(20分)/1300円(60分)/2000円(120分)

いずれのコースもドリンクか、アイスクリームが一つセットでつきます。

数種類あるので、自分でどれにするか選べるよ。

※ドリンクやアイスクリームがなくてもOKな場合は、スタッフの方に伝えよう。上記の金額から100円引きになるよ。

 

【会員証】

f:id:mikerepo:20180409100051j:plain

お店の 会員証(スタンプカード)は100円で発行可能。この会員証、1パターンではなく上の写真のように数パターンあって自分で好みのスタンプカードを選ぶことができます。

これがまた、悩む・・・結局、猫たちと触れ合ってからどのスタンプカードにするか決めることに。スタッフさんにはその旨を伝えて、待ってもらうことにしました。

f:id:mikerepo:20180409100053j:plain

ゆず君(左)「はじめてのお客さまだねー。どの会員証にするのかにゃ」

あずきちゃん(右)「う~ん、そうねぇ(間違いなくわたしでしょ!うふふ)」

 

【お店の雰囲気】

f:id:mikerepo:20180409100046j:plain

猫たちがいるお部屋は、猫カフェの中では少し小さめのサイズ。

(お客さんの人数が多いと、人が動き回るのは難しいです)

その分、猫たちの空間を確保するために天井にキャットウォークを設置したりと、上下運動ができる工夫が随所にされていたよ。

猫のおもちゃは自由に使ってOKです!

また、スマホなどの充電機器もそろってます。

 

【猫たち】

 お店には、10匹以上の猫たちがいるよ。何匹かを紹介していくにゃ。

f:id:mikerepo:20180409100056j:plain

①ぼぶ店長

「Neko Cafe TiME」の店長。かなり無防備にお昼寝中Zzz~

f:id:mikerepo:20180409100057j:plain

 キレイなハチワレ模様。起きているときは、キリッとしている店長。

f:id:mikerepo:20180409100101j:plain

②トトロ君

ボブ店長のBOXを独り占めする自由気ままな最年少キャット。

※ちなみに、冷たいドリンクはこちらのラインナップです。

f:id:mikerepo:20180409100100j:plain

「密かに」ではなく「確実に」、2代目店長の座を狙っている・・・

カメラを向けると、表情も凛々しくキメてくれるのだった。

f:id:mikerepo:20180409100058j:plain

③みかんちゃん

少し怖がりの性格の長毛の三毛猫さん。お気に入りのキャットタワーにいるときは、触らずそっとしておいて下さいとのことです。

f:id:mikerepo:20180409100054j:plain

このBOXは人気ですね~。みかんちゃんはボブ店長と一緒で安心感MAX(1匹でいるときと、表情が全然違う・・・)。ボブ店長はすみっこに追いやらても、のんびりしている心の広さ。

f:id:mikerepo:20180409100102j:plain

 ④あずきちゃん

自分の可愛さを自覚しているのかと疑いたくなるようなアイドル系猫さん。

愁いを帯びた表情に、ぷっくりしたマズルに魅了されます。

f:id:mikerepo:20180409100103j:plain

アイドルにスポットライトは必須!とでも言うかのように、太陽の光を享受するあずきちゃん

f:id:mikerepo:20180409100104j:plain

 ⑤きなこちゃん

「はぁ~」と声が聞こえてきそうなとろけた顔でまったり。

ホットドリンクの棚の上で、そのあたたかさを堪能中。

(きっと、もうこの棚は撤収されているはず・・・)

f:id:mikerepo:20180409100107j:plain

⑥ライ君

お腹も!肉球も!惜しげもなく披露してくれる寝相に拍手を送りたい。

 

【まとめ】

お客さんは、老若男女問わず幅広い印象。

猫カフェと言うと女性が多いイメージがあるかもしれませんが、大学生くらいの男子グループや常連さんらしき年配の男性など男性のお客さんも多かったです。

時間帯によっては混んでいるので、猫とゆっくり過ごしたい場合は開店後すぐがお勧めです。

猫たちと遊ぶときは、あまりスペースがないので遊び方を少し考える必要があるかもしれません。

この辺りはスタッフさんに聞いてみると、アドバイスがもらえるはず☆

 

【おまけ】

f:id:mikerepo:20180409100109j:plain

あずきちゃん、消えたと思ったら頭上のキャットウォークへ・・・

f:id:mikerepo:20180409100110j:plain

目的地は、ライ君が眠っているキャットタワーでした。

f:id:mikerepo:20180409100111j:plain

眠っているライ君にスリスリ・・・何だか切ない表情のあずきちゃん

これは恋する乙女、そのもの(たぶん)。

 

【ポイントカード】

f:id:mikerepo:20180409100048j:plain

猫たちと触れ合い、人見知りのみかんちゃんのポイントカードに決定!

会うたび、少しずつその距離が近くなるといいにゃ。