読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミケの「今日のレポートこれにゃ!」

三毛猫と同居人が関西の猫情報をお届けします。ミケのInstagramはじめました(@haruka.mike)!

ねこレポート1「大阪のチャイ工房」

ねこレポート 大阪 看板猫

ミケがお伝えする初めてのねこレポート。それは「大阪にあるチャイ工房さん」にゃ!

今夜は何だか同居人の帰りが遅いにゃ・・っと思っていたら、カフェの看板猫さんに会いに行っていたらしい。

同居人の人差し指づてに、その猫さんの臭いをくんくん。ふむふむ。

では、いつもより遅い晩ご飯(カリカリ)を食べながら、同居人から聞いた内容をどうぞ。

写真もたくさん撮ったらしいから、ミケがピックアップするよ。

 

【場所】

大阪JR環状線または地下鉄長堀鶴見緑地線大正駅」より

①徒歩30分

大阪市営バス「大正橋~大正区役所前」→徒歩5分

※チャイ工房は住宅街の中にひっそりと佇んでいるため、一筋道を間違えると迷う。

そんなときはお店に電話しよう。親切にスタッフの方が迎えに来てくれるよ。

 

【看板】

f:id:mikerepo:20160331230850j:plain

 

【店内】

f:id:mikerepo:20160331230851j:plain

お手製の猫グッズもあるよ。

 

【メニュウ】

数種類のチャイをはじめ、日本茶や紅茶など種類豊富。

ハーブティーやココアなどノンカフェインのドリンクも充実。

フードはカリーがメイン。他、スイーツもあり。

厳選された食材を使った自然派メニュウです。

 

【注文】

f:id:mikerepo:20160331230852j:plain

にゃんにゃんクッキー(250円)+カシミールのチャイ(600円)

たっぷりと大きめのポットに入って登場。

牛乳を使用しないチャイで、緑茶ブレンド。キレイな黄金色。

上品だけど気取らないお味で、非常に美味。

チャイはスパイスがちょっと・・・という人にぜひ飲んでもらいたいサッパリめ。

ちなみにカシミールは、インドとパキスタンの国境地帯。

 

【看板猫さん】

f:id:mikerepo:20160331230853j:plain

二代目看板猫チャコさん(5歳)。子猫のとき、近所の方が拾ってきたことがキッカケで一緒に暮らすことに。関西では珍しいかぎしっぽの持ち主。しっぽの先端がくるんっと曲がっているのが特徴。毛艶がよいのは、フードとお世話のお陰かな。

※チャコさんは普段は2階にいるようなので、会いたいときはスタッフの方に声をかけよう。他にお客さんがいらっしゃる場合は、その方が猫OKか尋ねた上で1階にやって来るよ。

 

【スタッフさん】

かんたろうさんとるみさん。お二人とも優しく穏やかで気さく。猫談義にも花が咲くよ。

f:id:mikerepo:20160331230854j:plain

 

【ベストショット】

かんたろうさんとねこじゃらしで遊ぶチャコさん

f:id:mikerepo:20160331230855j:plain

チャコさん「むむっ」

f:id:mikerepo:20160331230856j:plain

ぐいーーーっん!!

 

【まとめ】

ちょっと疲れたとき、元気のないとき、体の奥に染み渡る温かなチャイを飲みに行ってみよう。そこには木のぬくもりと、気さくなスタッフさん、そして看板猫チャコが待っている。

f:id:mikerepo:20160331230857j:plain

チャコさん「また来てね」