読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミケの「今日のレポートこれにゃ!」

三毛猫と同居人が関西の猫情報をお届けします。ミケのInstagramはじめました(@haruka.mike)!

ねこレポート28「京都・粉屋珈琲」

季節は春!猫たちは恋の季節が到来! そんな中、ミケはいつもどおりまったり、ゆったり、のんびり。 同居人が洋服に他の猫の匂いをつけて帰ってきたとき、クンクンかぐのが唯一の刺激かも。 今回は猫関連の書籍「京のにゃんこ」で知って以来、行ってみたいと…

ねこレポート27「京都・梅宮大社のねこ2」

「梅宮大社のねこ2」では、1匹の猫に密着してお届けするにゃ! 梅宮大社には何度か訪れている同居人。 こちらは、はじめて見る猫さん。 まだ若く、他の猫さんと比べても体の小ささが際立ってます。 元気いっぱいで、遊びたい盛り。ゴロンっとして、遊びに誘…

ねこレポート26「京都・梅宮大社のねこ1」

前回に引き続き、京都の猫をレポート! 今回は、京都市の右京区にある「梅宮大社(うめのみやたいしゃ)」の猫たちを紹介するにゃ。 www.umenomiya.or.jp もちろん猫のいる神社として有名なんだけど、こちらの神苑は1年をとおして訪れた人を楽しませてくれる…

ねこレポート25「京都・DICE CAFE」

京都は看板猫のいるお店が多いにゃ。それだけ猫が好きな人がいるってことかな。 今回はその中のひとつ、西院(さいいん)の「DICE CAFE」を紹介するよ。 【場所】 〒615-0064 京都府京都市右京区西院久田町26−2 ※阪急京都線西院駅から徒歩7分。 ※水曜日…

ねこレポート24「滋賀・保護猫カフェねこのおうち」

3月に入り、温かな日差しを感じる日も増えてきて、ミケも窓辺での昼寝に余念がありません。 本格的な春までは、あともう少し。 今日は、2016年12月11日に膳所(ぜぜ)駅近くにオープンした保護猫カフェ「ねこのおうち」を紹介するにゃ! 滋賀県は猫カフェが…

ねこレポート23「大阪・旧ヤム邸」

年が明け、早くも2月に突入。 今年は関西もよく雪が降り、ミケの住む街も何度か積雪しているよ。 まだまだ寒い日が続きそう。みなさん、体調には気をつけてにゃ。 2017年初のレポートは、カレーが有名な「旧ヤム邸」を紹介します! カレーの内容や看板猫さん…

ねこレポート22「大阪・カフェ ウリエル」

年の瀬。ミケは、お仕事がお休み中の同居人とのんびり過ごす日々。 今年最後のねこレポートは、同居人がずっと行きたいと思っていた「カフェ ウリエル」を紹介するにゃ。 こちらは、保護猫カフェになっていて、気に入った猫さんがいた場合は譲渡もありえるそ…

ねこレポート21「京都・キャットアパートメントコーヒー」

気温がぐっと下がって、朝夕は寒さを感じるようになってきました。 ミケも冬支度。同居人がいつものベッドに毛布を敷いてくれたにゃ。 夏が苦手で、冬が好きなミケにとっては過ごしやすい季節です。 食欲も運動量もアップ! さて。今日は、初めて「猫カフェ…

ねこレポート20「元町・CAFE Montana」

みなさん、お久しぶりにゃ。ミケです。 最終レポートから早3ヶ月・・・季節はすっかり秋。 ブログをときどき見に来てくれて、ありがとう^^ これからものんびりペースでのレポートになりそうだけど、よろしくお願いしますにゃー。 今日は、兵庫県の元町にあ…

ねこレポート19「京都・伏見稲荷大社のねこ」

外国人が選ぶ日本の観光地No.1の伏見稲荷大社に行ってきたにゃ。 猫が多いことでもよく知られているよ。 【場所】 ・JR奈良線「稲荷駅」より徒歩すぐ。 ・京阪本線「伏見稲荷駅」徒歩5分。 千本鳥居が有名で、その景色はまさに圧巻! ふと、鳥居と鳥居の間に気…

ねこレポート18「滋賀・豊公園のねこ」

ミケです。最近、同居人が忙しくてなかなかレポートをアップできなかったにゃ。 ミケのつたないレポートを読んでくれている方、いつもありがとうにゃ。 今夜は、同居人が出張で滋賀県の長浜に行ったときに出会ったねこたちを紹介するよ。 ちなみに急遽だった…

ねこレポート17「三宮・気ままなイタリアン チャーリー」

最近のお気に入りのおもちゃは、同居人が作ってくれた「毛玉ボール」のミケです。 換毛期なので、ブラッシングをするとたくさんの毛が・・・ それを丸めて作ったものが毛玉ボールにゃ! 咥えられるサイズなのが、ツボ。 さて。今夜は、初めて兵庫県のねこレ…

ねこレポート16「京都・Kyoto 生 Chocolat Organic Tea House」

今回のねこレポートは「Kyoto 生 Chocolat Organic Tea Houseさん」。 生チョコレートが有名で、看板猫&看板犬がいるにゃ。 【場所】 京都市営地下鉄東西線「東山駅」より徒歩15分。 平安神宮の東です。 民家が建ち並ぶ一角に、ひっそりと佇んでいるよ。 【…

ねこレポート15「滋賀・長等のねこ2」

昨日に引き続き、滋賀県大津市・長等の猫を紹介するにゃ。 地域猫がたくさんいるこの場所は、人に慣れた猫もいるよ。 何やら「ニャー」という鳴き声が後ろのほうからしたので、行ってみた。 ピンクの肉球がさそってきます。むっちりした猫さん。 さらに、「…

ねこレポート14「滋賀・長等のねこ1」

今日は、滋賀県大津市・長等の猫を紹介するにゃ。 近くには、長等神社や長等公園などがあるよ。 京阪京津線「上栄町」が最寄り駅。 山を登っていくと、猫たちが暮している。 ここの猫たちは地域猫として、いろんな人にお世話してもらってるよ。 階段の上から…

ねこレポート13「京都・ライト商会」

今夜は、同居人がもっとも訪れている看板猫さんのいるお店を紹介するにゃ。 京都の三条界隈にある「ライト商会さん」です。 【場所】 京都市中京区寺町三条下ル一筋目東入ル。 非常に立地がよいのに、素通りしそうな場所なので注意。 新京極通りと寺町通りの…

ねこレポート12「大阪・ピピネラキッチン」

今夜は、大阪の中崎町にある「ピピネラキッチンさん」をレポートするにゃ。 梅田からも歩いて行ける距離にある中崎町。 梅田ロフトを越えると、世界が一変します。 ハンドメイドの雑貨屋さんやこだわりカフェが多く、街全体がレトロでフォトジェニックだよ。…

ねこレポート11「京都・船はしや總本店」

引き続き京都から、ねこレポートをお届けするにゃ。 京都市営地下鉄東西線・京都市役所前よりすぐの船はしや總本店(寺町通二条上ル)。 五色豆で有名な老舗。土日はお休みなので、注意してね。 お店をガラス越しにうかがってみると、早速いました。 そして…

ねこレポート10「京都・東本願寺のねこ」

京都の神社仏閣には、ねこが多い。 ここ、京都駅より徒歩7分の東本願寺には「狛犬」ならぬ「狛猫」がいることで有名。 観光シーズン真っ只中の京都。 人で溢れる中、いました。ちょこん、と。 おろるおそる移動。 はい、こんにちは。「狛猫」ポーズでご挨拶…

ねこレポート9「滋賀・膳所神社のねこ2」

ミケです。昨日の続き、膳所神社のねこをお届けするにゃ。 もう1匹登場した子猫。きょうだいかな。 ちょっと警戒している様子で、はじっこのほうを歩く。 寝ていたのか、大あくびして・・・ バリバリと爪とぎして・・・(こんなおっきな爪とぎがあるなんて)…

ねこレポート8「滋賀・膳所神社のねこ1」

こんばんにゃ。今日は、滋賀県の膳所神社についてのレポート。 京阪石山坂本線の膳所本町駅を降りてすぐに、膳所神社はあるよ。 大きな桜の木もあり、見ごたえ充分。来年は、満開の時期に見てみたいな。 桃色の道に、春の日差しが眩しい。 1年ほど前、同居人…

ねこレポート7「京都・哲学の道のねこ3」

「哲学の道の猫」。最終回は、1匹の猫に密着! スラっとした猫さん。白い毛と桜のピンクのコントラストが綺麗。 トコトコ歩きはじめたので、ついて行ってみた。 階段を下りると・・・ ほかの猫が追いかけて来た。しっかりカメラ目線。 一呼吸置いて・・・ …

ねこレポート6「京都・哲学の道のねこ2」

昨日の続き、「哲学の道の猫」をお届けするにゃ。 突如として現れる喫茶店のオブジェ。 屋根の上を陣取る猫。ここが定位置なのかな。気持ちよさそうな表情。 特等席には三毛猫。猫も休ませて戴きます。 ちなみに喫茶店は閉店していて、今はもう入れないにゃ…

ねこレポート5「京都・哲学の道のねこ1」

桜の季節。京都の哲学の道は、たくさんの人で賑わっていたにゃ。 このエリアには地域猫がいて、この日もたくさんの猫たちが集まっていたよ。 桜の絨毯に寝そべってお昼寝タイム。 哲学の道は、猫好きな人が訪れる有名なスポット。 久しぶりに見かける猫に声…

ねこレポート3「京都・山科疎水のねこ2」

続・山科疎水の猫さん。 違った猫がやって来たよ。 顔はちょっと恐そうだけど、人なつっこくてスリスリ。 それにつられて、どこからともなく現れた若い猫さん。 ツーショット。先輩猫を立てて、うしろにいる後輩猫。 控えめに、じーっ。かまってほしくてたま…

ねこレポート2「京都・山科疎水のねこ1」

山科疎水で桜を堪能したあと、猫のいるスポットへ行ってきたらしいよ。 ここの猫たちは「地域猫」として、お世話を受けているにゃ。 地域猫(ちいきねこ)とは、野良猫が住みつく場所で、地域住民の認知と合意の上で共同管理されている猫の通称である。地域社…

ねこレポート1「大阪のチャイ工房」

ミケがお伝えする初めてのねこレポート。それは「大阪にあるチャイ工房さん」にゃ! 今夜は何だか同居人の帰りが遅いにゃ・・っと思っていたら、カフェの看板猫さんに会いに行っていたらしい。 同居人の人差し指づてに、その猫さんの臭いをくんくん。ふむふ…